ダイエットについて考えてみた

大して太っていない女の子が「2キロも太っちゃった…ダイエットしなきゃ?!」なんて言っているのをよく耳にしますが、ダイエットてそもそも何なのか?どういう状態になればダイエットは成功したと言えるのか?具体的に何をしていたらダイエットをしていると言えるのか?私はそれについて考えてみることにした。

http://www.taverneduconnetable.com/

まず、「ダイエット 意味」で検索すると”ダイエットとは体調維持のための食事制限。規定食。多く、太りすぎを防ぐために低カロリーの食品をとること”だそうだ。なるほど。では、インスタグラムやYouTubeに溢れている”一週間で?5キロ!楽して痩せる1日3分筋トレ!”みたいなコンテンツを投稿している人、それを実践している人はグーグル先生に言わせればダイエットではないということになる。

しかし、”体型維持のための食事制限”と”1日3分の筋トレを続けること”の結果はほぼほぼ同じではないか?結果は同じなのに後者はダイエットの定義から外れてしまう。つまり、この世に本当の意味でダイエットをしている人などさほど居ないのである。

言い換えれば、今君が必死になってやっているそれは周囲の人間や恋人または意中の人に認めてもらいたいという承認欲求の塊、自己満というやつなのだ。その人たちがそれで良いのであれば私は何もいうことはないが、私はそんなことより自分自身が幸せを感じられるならどんな体型でも人は美しいと思う。だから、私は今日もポテトチップスを食べる。