紫外線の季節到来…絶対やるべきシミ対策とは?

日差しの気持ちい季節になってきましたね。http://www.fintechawardslatam.com/

この時期から気になるのが肌のシミ対策ですね。

特に一年のうち2月から紫外線の量はぐーんと増えるそうで、

まだ肌寒い日もある4月5月は紫外線対策も油断しやすいので肌への影響が特に大きいとされています。

そこで今から取り組むべき肌のシミ対策についてご紹介したいと思います。

①オフの日も日焼け止めは忘れない!

外出する予定のある日ならメイクをする際に日焼け止めや日焼け止め下地などを使う人は多いと思いますが、

すっぴんでいたいオフの日こそ日焼け止めは大事です。紫外線にはA波とB波がありますが、

シミだけでなくシワやたるみにもつながりやすいA波は降り注ぐ量も多く、さらにガラスや窓も通してしまうため

家の中にいても肌に影響がでてしまいます。無防備なオフの日も日焼け止めは欠かさないようにしましょう。

②美白美容液+コラーゲンのケアを!

春夏に向けてスキンケアを美白ラインに見直す方も多いと思いますが、一番効果が早いと期待できるのは美白美容液です。

各社様々な効果や特徴・成分のものがでており化粧品メーカーも特に注力しているのがこの美容液というわけです。

ビタミンC誘導体、トラネキサム酸など美白有効成分は多くありますので自分の肌に合った美白美容液を取り入れるのは重要です。

さらに前述のとおり紫外線A波はハリ・弾力に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸などにダメージを与える原因にもなるので

美白のお手入れにプラスしてコラーゲンやヒアルロン酸などエイジングケアも行うときれいなお肌を保てます。

③意外な落とし穴…目の防御!

外出するとき日焼け止めはもちろん、帽子や日傘などでしっかりと紫外線対策をしている方も多くいらっしゃいますが、

サングラスまでかけるのはちょっと…とハードルが高く感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は目から入る紫外線が肌の日焼けに大きく影響することはご存じですか?目から入る紫外線により脳が強い日差しを浴びたと錯覚し

メラニンを増やすよう指令をだしてしまうのです!そのため体に浴びる紫外線量を減らしてもシミが濃くなったり増えたり肌に影響が出てきます。

紫外線からしっかり目も守ってあげましょう!

いかがでしたか?これからますます日差しが強くなってくるので、ぜひ参考にしてみなさんのきれいなお肌を守っていただけたらと思います!