パサつく髪もまとまるヘアバターを使ったスタイリング

春は紫外線が強く、思った以上に髪はダメージを受けてます。スタイリングがうまく出来ず、通勤前や出勤前に時間がかかっている人も多いのではないかと思います。

今まで、ジェルタイプのヘアワックスを使っていましたが、パサつく髪に使うと時間の経過と共に艶も失われて、気付いたらボサボサになるなんてことも日常茶飯事。そんな時に出会ったのがヘアバターでした。

手に取ってみると、オイルのようにベタベタせずワックスのようなサラサラ感はなく、新しい感覚。髪につけてみると思っていたよりもよく伸びてスッと馴染みました。ヘアバターだけだと少しべたつきが気になる場合は、ヘアオイルと混ぜて使うとウェットなスタイルが出来上がります。ヘアバターは上級者のアイテムだと思い、懸念してましたが、オイルと混ぜたり量を少なくすれば初めて使用する人も問題なく使いこなせるアイテムだと思いました。

また、保湿性も高いのでシャワーを浴びるまでしっとりとした感じが長続きします。髪のダメージも自然と緩和、ヘアスタイリングとヘアケアが同時にできる、かなり優秀なアイテムです!

髪が紫外線のダメージを受けやすい春夏はもちろん、乾燥が気になる秋冬も年中使えるヘアアイテムになりそうです。