無理せず健康な体を目指して

ダイエットといえば、運動や食事制限が思い浮かびます。http://www.bethelumcmn.org/

私は、好きな時に好きなものを食べたい派なので、基本的に食事制限は行いません。

しかし、意識はします。何を意識するかというと、体への影響です。

まず、何かを食べたくなった時、食べることを我慢はしません。

たとえば塩っけがあるものを欲している時、スナック菓子ではなくちくわを食べます。

ジュースが飲みたいとき、フレーバーティーに砂糖を入れずに飲みます。

クッキーが食べたいとき、自分で砂糖やバターの量を調節して作ったものを食べます。

これを続けていくと、ジュースを飲みたくなった時にも一呼吸置くだけで、

「これには大量の砂糖や添加物が入っている。これが全て体内に入ると思うと恐ろしい」

と、思うようになり気づけば水を選ぶようになります。

何より、食べることを我慢するとストレスが溜まります。

体がどれだけ痩せても心が不健康になってしまいます。

これはリバウンドの原因になったり、体調を崩す可能性もあります。

この方法ではダイエットにはならないという場合は、少しでも運動を加えるといいです。

今はお金を払ってジムに行かなくても、YouTubeなどでたくさんの筋トレ動画やヨガ動画などがあります。

ですから、これを上手に利用していくべきだと思います。

決して無理はせず、自分の理想の体へ近づけるように頑張りましょう。