胃腸のことを考えて行ったプチ断食でいつの間にか3キロ減!

若い頃から食べるのが大好きな私。。。http://www.lainedesalpes.com/

昔から運動をする習慣もあったので体型は特に気にせず、3食とも食べたいものを食べたいだけ食べていました(笑)

ですが、30歳を超えたくらいから前日の夜に満腹まで食べてしまうと、次の日の午前中は胃もたれをするようになり…

朝起きるのも辛く、気分も冴えないなぁと感じていました。

そこで、夕食をサラダだけにしてみましたが…

少し食べてしまうと胃を刺激するのか食欲が止まらなくなり結局満腹まで食べてしまい断念。。。

なんとか晴れ晴れとした朝をむかえたいと思い、

思い切って夕食を食べずに寝ることにしてみました!

すると次の日体がとても軽く、不思議なことに気分がとてもスッキリして気持ちよく一日を送ることができました。

こんなにスッキリするのならとしばらく夕食を食べない生活を続けてみました。

3日後あたりに「お通じ」がいつもより出るなぁ…と気づき、結果3週間後には3キロ減量していました(笑)

後から調べて知ったのですが、夕食だけを抜くことも「プチ断食」なんですね。

夜は食べたものが1番脂肪になりやすいそうですので、結果的にダイエットにもなったのだと思います。

しかも食べない時間を設けることで胃腸を休め本来の機能を回復させることができるとか。

それにより体内の毒素や老廃物をデトックスすることができ腸内環境も良くなるそうです。

こんなに良いことばかりなら、私はもう少し続けてみようかなと思っています(笑)

次の日のスッキリを実感するために一度このプチ断食を試して見てはいかがでしょうか?