無職でも職が決まっている状態ならばキャッシングの審査は受けられる

仕事をしていない無職の場合には、キャッシングでお金を借りることは通常できません。

プロミス

審査を受けることもできないという状況だと思った方が良いでしょう。

しかし、現在無職であっても審査を受けることができるケースがあり、それが職が決まっているという状況のときです。

つまり、現在はまだ無職だが、近いうちに仕事をすることが決まっているという場合にはキャッシングの審査を受けられる場合もあるのです。

でも、勤続年数という意味では0の状態なので、評価は非常に低いということは言えますが。

審査に通る可能性が高いとは言えないという状況ではあるというのは知っておかないといけませんけど、審査自体は受けられる可能性が期待できるので、そういうことは知っておくと良いでしょう。

レイクのキャッシング

レイクといえば、テレビでCMを流しており、誰もが一度は耳にしたことがある会社名です。http://www.zebulonlives.com/

レイクは元々は消費者金融としてキャッシングを行っていましたが、依はは新生銀行の銀行カードローンです。ですから消費者金融の良いところと銀行カードローンの良いところの両方を利用できます。初めての利用の方であれば、5万円まで180日間利息0円もしくは、限度額にかかわらず30日間利息0円のどちらかを利用できます。うまく利用すれば、利息をまったく支払わないで完済することが可能です。

ですからレイクのキャッシングカードは、万が一のために作っておいても損のないカードと言えます。セブンバンクで借り入れ、返済ができ、もちろんATM手数料は0円です。利用者は、会社員はもちろんのこと、審査に通りにくいと言われている主婦やパート、アルバイトであっても、安定した収入があれば利用できます。

利用できるかどうか心配な場合は、お借り入れ診断を利用するといいでしょう。無記名で4つの項目を入力するだけで簡単に審査結果がでます。またネットで申込みをすれば、最大100万円までの審査結果をネットで確認することができます。もちろん来店不要で、その日のうちに指定口座へ振り込みが可能です。

キャッシングは主婦もOK!3つのポイント紹介します

給料日まであと少しなのに、どう考えてもお金が足りないのですが、誰にも言うことができずに悩んでいる方もいるかもしれません。

プロミスならスマホで申込み

そんな不安を解消し、主婦の方も借り入れることができる3つのポイントを紹介します。一つ目は、WEBから契約すれば、自宅への郵便物を不要にすることができるのできます。二つ目は、無利息サービスを利用するということです。

初回のみに適用されることが多いので、借り入れする前にチェックが必要です。三つ目は、主婦が借り入れることの条件に、毎月の収入があるということです。

働いていればお金を借りることができますが、借入額は収入の三分の一になります。また、契約する際に運転免許証かパスポートが必要となります。女性オペレーターが対応してくれる所もあるので、はじめての方でも不安を解消することができそうです。