歯医者に通院してみて

私は現在、歯医者に通院しています。きっかけは親知らずの虫歯がすごく痛くなったから。この虫歯はかなり大きく、臭いも気になっていました。そして治療前のアンケートにも「虫歯の治療と口臭が気になる」と書き込みました。このときは虫歯がなおれば口臭もましになるかな、と考えていました。

評判以上!ブレスマイルウォッシュを使って口臭をケアした私の口コミ!

治療が始まり、最初に親知らずの痛みをどうにかするために削って薬を埋めてもらいました。やっぱりあのキーーーンという音と麻酔を打たれるのは嫌ですね。耐えました。おかげで痛みも収まり一安心。次回はクリーニングと今後の治療についてのお話だと聞き、予約をし1回目の治療を終えました。

そして2回目。歯科衛生士さんとの話で歯医者嫌いの私が、定期的に通おうと思うお話が聞けました。まず、口臭は虫歯だけが原因ではないこと。歯周病も関係していて放っておくと、歯の下の骨が溶け歯が抜けてしまったり菌が全身にまわり糖尿病など様々な病気の原因になること。口臭どころではない。今まで、面倒くさい、痛そうという気持ちで歯医者に来なかったことを後悔しました。

結局親知らずは抜きましたが、今はクリーニングの最中です。見えない所にも歯石は付いていて、なかなか手強いです。やっぱり定期的に通おうと誓いました。

気になる口臭の原因について

自身の口臭に悩み始めてから1年近く、口臭予防ガムやタブレット、歯磨き粉やマウスウォッシュなどを試して様子を見てました。その時は一時的に効果が得られることができましたが、すぐにまた口臭が気になりだして、という繰り返しでした。

ブレスマイルウォッシュの効果と口コミを辛口評価でお届け!

当時はインターネットで様々な記事を検索して『喫煙』や『コーヒー』、『下の汚れ』が原因になっているものと考え、定期的な歯磨きと舌磨きを徹底していたつもりでした。

ところが口臭に悩み始めて1年がたった時、歯間に違和感を感じたことがきっかけで歯間ブラシを使うようになりました。個人的にはそれまで丁寧に歯磨きをしていたつもりでしたが、歯間ブラシで歯間の手入れをしていくと驚く程歯垢が出てきました。歯間ブラシを使うようになってからは、それまでの悩みが嘘のように気にならなくなり、スッキリとした口内を保てるようになりました。私の気になる口臭の場合、原因は知らない間に溜まっていた歯間の汚れによるものだと判明し、問題が解決できた時はとても嬉しかったです。

もちろん喫煙やコーヒーやジュースを飲んだ後、下の汚れが原因で時たま口臭が気になることがありますが、普段の歯磨きに加え、歯間ブラシと舌磨きをプラスした手入れをして爽快な口内を取り戻しています。歯間ブラシや舌磨きは強く擦りすぎると出血の原因となったり、傷をつけてしまった部分から細菌が増え口内トラブルを起こしてしまう場合があるので、使用の際はご注意ください。