ダイエットには、食事の管理が大事です。

 ダイエットをしようと思ったのは、内臓脂肪量が心配になったからです。腹囲はそれほど大きくなく、痩せて見られることもあります。でも、血液検査を受けると、コルステロールや中性脂肪の数値が高く、内臓脂肪もあるようでした。そこでダイエットをしたいと思いました。内臓脂肪を減らすためにしたことは、次の3つでした。

1つ目は野菜を食べること、2つ目は食事の時間を守ること、3つ目は起きる時間を決めて朝の排便習慣を付けることです。

グラマラスパッツは効果あり?

1つ目の野菜を食べるのは、比較的簡単でした。コンビニの千切り野菜にオリーブオイルをかけて食べてから、いつもの食事をするようにしました。オリーブオイルを使うことで、排便もスムーズになったように感じます。

2つ目の食事の時間を守ることで、急激に血糖値が上がらないようにしたいと考えました。食べる量を加減することも大切ですが、3食バランスよく、きちんと食べるようにしました。

朝の定番はバナナとおにぎりとレトルト味噌汁でした。昼はコンビニ野菜と食事、夜もコンビニ野菜を最初に食べることが多かったです。食事をきちんととるようにしたら、間食が減りました。

どうしても間食を取りたくなったときは、トマトジュースやチーズを食べていました。

糖質の少ないものの方がいいかなと思ったからです。食事をきちんととると、お通じはいいのですが、排便の時間が決まりませんでした。朝、すっきりしたいので、朝起きたらお白湯を呑むようにしました。お白湯を呑んで朝食をとり、運動がてら部屋の片づけをするとおなかが動いて便が出るようになりました。朝ごはんを食べないと便は出ません。食事は大事だと思いました。

この3つを生活習慣として頑張った結果、半年で体重は4キロほど減り、中性脂肪の値も改善しました。食事の大切さを感じた半年でした。

ダイエットは食べなきゃいいというわけではない

初めてダイエットをしたのは高校2年生の時でした。少し太めの足が気になり、周りと比べても自分の方がちょっと太い、と感じたとき、そんな体形が嫌でとにかく食べないというダイエットを開始したのです。

しかし食べる量を急激に減らすと、最初の1週間は順調に体重が落ちて良かったのですが、そこから低迷期に入り、食べなくても食べなくても減らないという状態が続きました。そのうち貧血も起こり、食べないストレスから精神面にもダメージをきたして、結局諦めてがっつり食べてリバウンドしてしまいました。

グラマラスパッツ

その経験から、食べないダイエットはダメだということがわかりました。やはりリバウンドしないためには、ストレスをためず、必要な栄養を摂取しながら摂取以上の消費をすることが一番大切だと思います。まずは大好きなモデルの写真を壁に貼って、毎日この体形になるんだと自分に言い聞かせてから、とにかく動きました。朝は早起きして10分の縄跳びと20分のランニングをして、マンションなので、帰宅後は最上階まで階段を上り、自分の階まで降りてくるということを繰り返しました。食事制限はしなかったけど、食事前にしっかり生野菜を食べます。

これを繰り返していると自然と体重が落ちてきて、まぁ、人並みかなという状態になりました。でも油断するとまたすぐ太るので、気になったら縄跳びやランニングを適度に行っています。

おからでリセットダイエット

私がよくやる短期集中型ダイエット方法です!プレミアムスリムスキニーレギンスの着方や使用感などをご報告!私の口コミや効果などを全レポート!

それは、おからを使ったダイエットなんですがまず卯の花を常備菜として作り置きしておきます。

ゴボウ、にんじん、こんにゃく、油揚げ、椎茸、小松菜をたっぷりと入れ、作ります。

それを白米の代わりに同じ量ほど食べるんですが、これが抜群の効き目を発揮してくれます。

まず、普段から便秘ではない私でさえ快便だと感じるほど便の量と回数が増えます。

白米をおからに代えることでカロリーを減らせますし、満腹感は白米を食べるよりもいいと感じます。

他のおかずを減らしたりヘルシーにするわけでもないのにスルスルもスムーズに体重が減り、特にお腹周りが引き締まる感じがします。

ちょっと太ったなと感じる時や高カロリーなおかずを食べる時にする方法なので是非試していただきたいと感じます。

便通が良くなることで肌の調子も良くなる方もいるそうなので男性にもオススメですよ!

ただ、おからは大豆からできているので私も普段ほとんどない生理痛がひどくなってしまったこともあります。

調べてみると大豆製品は、生理のある方はイソフラボンの過剰摂取にならないように1日1食にしたり、毎日摂らないなど自分なりに調節する必要があると感じます。

ダイエットの本質

太るメカニズムは、やはり摂取カロリーと消費カロリーの関係性です。http://www.lumific.com/

太りやすい体質、太りにくい体質はあるかもしれませんが、

基本的には

 摂取カロリー > 消費カロリー

となる場合は、過剰なカロリーが脂肪として身体に残り、逆に

 摂取カロリー < 消費カロリー

となれば、蓄積されたカロリーが燃焼として消費され、結果的に痩せます。

極論を言うと、ダイエットとしては食べないことが一番効果的です。

こんな話もあります。

日本の食文化としては3食が基本ですが、

3食きっちり食べると「お腹が減る」ということがないため、

常に胃腸は稼働している状況で、休む暇がありません。(個人差はあります)

 「空腹こそ最強のクスリ」

と言われるほど、現代人は過剰に栄養を取りすぎている側面があります。

結論:太るメカニズムは、「摂取カロリー > 消費カロリー」です。

「これ以上太りたくない」「もっと痩せたい」と思うのであれば、

 ・平日の夕飯は食べない

 ・週単位でみて「摂取カロリー < 消費カロリー」となるよう食生活を改善する

といった、「運動して痩せる」方針よりも「食生活を改善する」方針で

目標とする体型を目指して努力するほうがよっぽど効率的かつ楽だと思います。

ダイエットを考えている人は一度、考え直してみてください。

私が20キロ落とした方法

こんにちは、私のダイエットについて記事を書くにあたり
まずは私の紹介からさせていただきます。

http://www.crudivine.com/

 私は元々ガリガリと呼ばれるほどに痩せていました。しかし引っ越し、母と離れ父との二人暮らし(離婚ではありません)の生活習慣により一年の短期間でで25キロも増量してしまいました。
身長180で60キロ程度だった私は気がつくと体重は85キロにまで増量していました。
私がダイエットを決意した理由は若い男の子なら誰でもある女の子にモテたいという下心からでした。
そこから私のダイエットはスタートしました。

 ダイエットとして取り組んだ内容を紹介として毎日10000歩以上のウォーキング多い日は20000歩以上歩く事もありました。
次に間食を控えるということ。しかしこれはあまりにしんどかったので0カロリーの寒天ゼリーを食べて凌いだ。そして今やタブーとされている炭水化物カットをしていました。炭水化物カットは当時も良くないと知っていたので朝昼の食事は普通に摂取し夕食だけはおかずのみで凌ぎ物足りないときはキャベツの千切りを食べました。

 そして以上で述べた内容のルールを徹底して最初の数日で8キロの減量に成功しました。ここですぐに成果が出た私は嬉々として毎日続けて行きました。しかし無情にもそこから半年間は停滞して3キロ程度しか体重が落ちなくなりました。私は何度も挫けそうになりましたが既にダイエット開始から3ヶ月程度経っている事もあり、ルーティーンとして行えていたので挫折をすることなく続けることが出来ました。

 そして半年間の停滞期を乗り越えて残り3ヶ月で74キロから60キロ台前半までのダイエットに成功しました。
その頃には一年前の自分とは違い割れた腹筋とスラーっとしたスタイルを手にしていました。そこから私はお付き合いするはじめての彼女もできました。

 最後にダイエットは日々の繰り返しであり、どうしてダイエットに挑戦しようとしたかなどの気持ちの強さと続けていき自分の中のルーティーンになるよう持っていくことが大事だと思いました。大した工夫などもない私のダイエットでしてが読んでいただきありがとうございました。
 

ヨガで楽しくダイエット

ダイエットはやっぱり体を動かさないと成功しないのではと思い、楽しそうだったのでヨガダイエットに挑戦してみました。

プレミアムスリムスキニーレギンス

フローリングの上に直接座ると少し痛いのでヨガマットを買ってきました。正確な値段は忘れてしまいましたが1000円もしなかったと思います。

あとはスマートフォンでユーチューブのヨガの動画を見ながらやりました。

ブートキャンプみたいな激しい動きのダンスエクササイズも気になったので少しやってみましたが、すぐに疲れてしまい毎日やる気にはなりませんでした。

でもヨガダイエットはダンス系ほどには疲れることがなく適度に汗をかく程度だったので、毎日少しづつでも続けることができました。ダイエットをしてもすぐに痩せることはなくある程度時間がかかってしまうのでなるべく長い時間継続出来るようなダイエット方法が良いと思います。

やり方はヨガをやった事はありませんでしたが、ユーチューブの動画をみながらマネしているだけで十分だと思いました。特に難しい事はないので初心者でも手っ取り早く挑戦出来ると思います。

また自宅でやることができてドタバタすることも無い為、家族や近所迷惑にもなりませんので外出出来ずに家にいる事が多い今でこそ良いと思います。

無理せず健康な体を目指して

ダイエットといえば、運動や食事制限が思い浮かびます。http://www.bethelumcmn.org/

私は、好きな時に好きなものを食べたい派なので、基本的に食事制限は行いません。

しかし、意識はします。何を意識するかというと、体への影響です。

まず、何かを食べたくなった時、食べることを我慢はしません。

たとえば塩っけがあるものを欲している時、スナック菓子ではなくちくわを食べます。

ジュースが飲みたいとき、フレーバーティーに砂糖を入れずに飲みます。

クッキーが食べたいとき、自分で砂糖やバターの量を調節して作ったものを食べます。

これを続けていくと、ジュースを飲みたくなった時にも一呼吸置くだけで、

「これには大量の砂糖や添加物が入っている。これが全て体内に入ると思うと恐ろしい」

と、思うようになり気づけば水を選ぶようになります。

何より、食べることを我慢するとストレスが溜まります。

体がどれだけ痩せても心が不健康になってしまいます。

これはリバウンドの原因になったり、体調を崩す可能性もあります。

この方法ではダイエットにはならないという場合は、少しでも運動を加えるといいです。

今はお金を払ってジムに行かなくても、YouTubeなどでたくさんの筋トレ動画やヨガ動画などがあります。

ですから、これを上手に利用していくべきだと思います。

決して無理はせず、自分の理想の体へ近づけるように頑張りましょう。

運動制限→食事制限→ミニ運動食事制限

私は、スポーツを本格的に行っていました。スポーツをやめたのが19歳頃。本音口コミ!パエンナキュットの二の腕への効果を辛口評価でお届け!

そのあとはピーク時はプラス10キロ。66キロまで体重が増加しました。なんでこんなことになったんであろうと気づいた時にはもう時すでに遅し。食事はスポーツをしていた時と変わらず、朝食、昼食、夕食、そして夜のお菓子ととても不摂生な生活をしていました。また、運動量は動いているつもりでほぼ動かず。。。。こんな生活をしている間に、体重はみるみるうちに。大台の66キロ。これはまずいと1日10キロのランニングから開始しました。

初めは多重が落ちていくことが快感になり、成果がみるみるうちに見られました。すぐに60キロ近くまでは落ちましたが、そこからは、結構厳しい道のりとなりました。運動を半年、毎日10キロのランニングを続けて変化が見られなかったので、食事に観点をおき生活してみました。20台の頃は甘い物、脂っこいものをかなら摂取していましたが、食事制限をすると決めてからは、野菜中心に変化をかけました。すると体重は58キロまで落ちることに。

さあこうなれば夢の50キロ台前半を狙いたくなり、食事をさらにストイックなものに。ただ、、、あまりうまくいかないのがこの世なか。体調を崩し見事にリバウンド。また60キロに戻ることに。そこで次に取り組んだのは、運動をしながら夜のお菓子をやめることに。すると3ヶ月でなんと55キロ。やはり、継続的な運動とある程度の食生活の改善が1番の近道。今回気づいたのはやはり、糖質を抑えることでした。

テレワーク中に実現できたダイエット

現在の新型コロナウィルスの関係で私も3月から自宅勤務となりました。なかなか家での仕事にも慣れませんでしたが、その分通勤時間分となる往復約2時間を有効に使おうと思ってそれまで出来なかった近所の公園を走る事にしたのです。

評判通り?メタシボリの本音の口コミとダイエット効果をこっそりレポート!

私の家の近くにはオリンピック公園があって一周走れば2キロになるので、運動不足にはちょうど良いコースとなるのですが、今までは会社から帰ってくると疲れてしまった事を言い訳に公園に行く事はありませんでした。でもこの機会に走らない理由はないと思い、毎日2キロを走ったり、体が疲れた時は無理をしないで歩く様にしました。尚、公園に行くのは1週間の内に4?5回位でした。またランニングをしていると気になるのが他のランナーのスピードです。

追い抜かれると悔しくて追い抜きたくなりますが、でもそこを無理をしないでマイペースで走れるかどうかが大切なポイントになります。この様にして自分のペースを保ちつつ1ヶ月が経った時、お風呂に入る前に鏡を見たらお腹の当たりが少し締まって来たなと思って体重計に乗ってみると1.5キロ痩せていました。決してハードな運動ではありませんが、でも継続は力だなと思い無理なくできる運動なので現在もまだテレワーク中なので継続しています。

リバウンドしてしまわないために

リバウンド – ダイエットで、体重を落とした後に元の体重に戻ってしまうこと。

グラマラスパッツの効果を暴露!購入して使用した私の口コミ&評価!

結局のところこういうことになってしまうのは、無理をしていたせいで、結局は元の体型に戻ってしまったと言うものであり、情けない人生の結果でもあります。

「スポーツに打ち込むと良いかもしれない」

大人になってからでも、スポーツはやったらいけないという法律はないわけで

「バスケットボールの歴史は」

1891年からで

バスケットボールは、一人の人物によって考案され広まった数少ない競技のひとつである。考案者はアメリカ、マサチューセッツ州スプリングフィールドの国際YMCAトレーニングスクール(現・スプリングフィールド・カレッジ)の体育部教官を務めていたカナダ人のジェームズ・ネイスミスで、1891年に彼の考え出したルールが現在のバスケットボールの原型になっている。

1891年夏、国際YMCAトレーニングスクールでは体育・スポーツ指導者の講習会が開かれたが、当時、全米各州のYMCAでは冬季の屋内における体操中心のプログラムについて学生の意欲が低いとして既存のプログラムに対する不満があり、レクリエーション的で競技的要素を含んだプログラムが求められていた。

胃腸のことを考えて行ったプチ断食でいつの間にか3キロ減!

若い頃から食べるのが大好きな私。。。http://www.lainedesalpes.com/

昔から運動をする習慣もあったので体型は特に気にせず、3食とも食べたいものを食べたいだけ食べていました(笑)

ですが、30歳を超えたくらいから前日の夜に満腹まで食べてしまうと、次の日の午前中は胃もたれをするようになり…

朝起きるのも辛く、気分も冴えないなぁと感じていました。

そこで、夕食をサラダだけにしてみましたが…

少し食べてしまうと胃を刺激するのか食欲が止まらなくなり結局満腹まで食べてしまい断念。。。

なんとか晴れ晴れとした朝をむかえたいと思い、

思い切って夕食を食べずに寝ることにしてみました!

すると次の日体がとても軽く、不思議なことに気分がとてもスッキリして気持ちよく一日を送ることができました。

こんなにスッキリするのならとしばらく夕食を食べない生活を続けてみました。

3日後あたりに「お通じ」がいつもより出るなぁ…と気づき、結果3週間後には3キロ減量していました(笑)

後から調べて知ったのですが、夕食だけを抜くことも「プチ断食」なんですね。

夜は食べたものが1番脂肪になりやすいそうですので、結果的にダイエットにもなったのだと思います。

しかも食べない時間を設けることで胃腸を休め本来の機能を回復させることができるとか。

それにより体内の毒素や老廃物をデトックスすることができ腸内環境も良くなるそうです。

こんなに良いことばかりなら、私はもう少し続けてみようかなと思っています(笑)

次の日のスッキリを実感するために一度このプチ断食を試して見てはいかがでしょうか?

成功ダイエットの基本は運動と食事制限と穏やかな〇!

「そんなの誰でもしっているよ~」と言うかもしれませんが、本気で痩せたかったら、脂肪を筋肉に変えるための筋肉運動と、食事制限が一番です!私が長年いろいろダイエットを試してきましたが、これが一番効果的でしたので、お教えしたいと思います。まず、脂肪を筋肉に変えるために私はピラティスに半年通いました。インナーマッスルを鍛えるピラティスは、見えない内側の筋肉をガンガン鍛えるので、数か月すると体が引き締まるのが一目瞭然です。服を着た感じが変わるので自信もつきます。

徹底検証!ラクルルの効果と口コミを辛口評価でお届け!最安値で購入可能な通販サイトは?

天気のいい時は、朝空気のいい自然が多い場所へ行き1時間ほど歩き、気分転換もしました。歩くことで有酸素運動にもあるし、頭もすっきりするので朝の運動はいいことだらけの気がします。

食べるものですが「ケーキ」や「お菓子」「カロリー高めの食事」は一切やめました。大好きな甘いものを食べないのは、死ぬほどつらいのですが、悪い食生活を断ち切るしかありません。「砂糖が一番の毒だ!」と脳に言い聞かせてください。

日頃甘いものが好きな人は、口がほしがって禁断症状が出ると思いますが、リンゴやこんにゃくゼリーなどを代用して乗りきってください。

また、筋肉をつけるために、鶏肉料理をよく食べました。プロテインでもいいですが、高たんぱく質を補い、筋肉を強化することです。

1日水を1リットル飲むのも約束です!

そして最後に・・

ダイエットをするときに一番大切なことはなんだとおもいますか?

「精神的な安定」です。心を穏やかにしてリラックス状態で過ごすことで、体も思う通りにしまっていく気がしました。

ストレスをためず楽しくするダイエットは、成功した後だけじゃなく、その過程も楽しい思い出になるはずです。

朝起きたら、瞑想をして、心も体も無にして心を楽にする時間を作り1日をスタートしてください。

その日は必ずいい日になるはずです。

ダイエットも目標があると頑張れるものです。

ぜひ、なりたい自分になって、輝いてください!

成功ダイエットは「運動と食事制限!と、穏やかな心(リラックス)です。

1日1食から運動まで!

私は、BMIでいうと肥満度Ⅰでした。このままではいけないと思い、自分に自信を持ちたいとダイエットを始めました。グラマラスタイルの効果

まず、食事を1日1食にしました。これは1食以外全く食べないというわけではなく、朝はゼリー、昼はプロテインバー、夜は好きなものを食べることにしました。ですが、私自身食べることが1番の楽しみなのでかなりのストレスがありました。なので、1日1食を2週間だけ実行して、あと2週間はいつもの食事を行いました。すると、2ヶ月でマイナス5キロの減量に成功しました。

体重は減ったのですが、筋肉も減っていると思い運動も始めました。筋肉があると、基礎代謝も上がるということを知ってから、最低でも1日2回の筋トレ、30分から1時間ほどのウォーキングを始めました。ウォーキングといっても近所のスポットをめぐる感じでガチガチのウォーキングではないです。筋トレは、スクワットや足パカ、プランクなどをだいたい30分くらい実践しました。できる範囲でしたので、運動に関してはなにもストレスは無かったです。運動のおかげなのかは分かりませんが、マイナス5キロ痩せてからリバウンドはしていません。

まだ、目標体重を達成できていないのでダイエットは続けたいと思います。目標達成できたら、好きなものを食べたいも思います。

ダイエットについて考えてみた

大して太っていない女の子が「2キロも太っちゃった…ダイエットしなきゃ?!」なんて言っているのをよく耳にしますが、ダイエットてそもそも何なのか?どういう状態になればダイエットは成功したと言えるのか?具体的に何をしていたらダイエットをしていると言えるのか?私はそれについて考えてみることにした。

http://www.taverneduconnetable.com/

まず、「ダイエット 意味」で検索すると”ダイエットとは体調維持のための食事制限。規定食。多く、太りすぎを防ぐために低カロリーの食品をとること”だそうだ。なるほど。では、インスタグラムやYouTubeに溢れている”一週間で?5キロ!楽して痩せる1日3分筋トレ!”みたいなコンテンツを投稿している人、それを実践している人はグーグル先生に言わせればダイエットではないということになる。

しかし、”体型維持のための食事制限”と”1日3分の筋トレを続けること”の結果はほぼほぼ同じではないか?結果は同じなのに後者はダイエットの定義から外れてしまう。つまり、この世に本当の意味でダイエットをしている人などさほど居ないのである。

言い換えれば、今君が必死になってやっているそれは周囲の人間や恋人または意中の人に認めてもらいたいという承認欲求の塊、自己満というやつなのだ。その人たちがそれで良いのであれば私は何もいうことはないが、私はそんなことより自分自身が幸せを感じられるならどんな体型でも人は美しいと思う。だから、私は今日もポテトチップスを食べる。

ピラティスでしなやかな身体に

昨年からハマっているピラティス。今年もさらに深めていきたいと同時にもっとピラティスを生活の一部に組み込みたいなと思います。http://kunuginooka-marche.jp/

もともとヨガを日常的にやっていましたが、昨年、痩せにくい、体幹が弱い、姿勢が悪くなっているとふと気になり、ピラティスのレッスンを受けました。小さな動きがメインのピラティス。身体の外側の無駄な力を抜き、体幹を意識して行うエクササイズは思った以上に集中力を使い、意識を体幹に向けます。少しずつ身体の中を動かす感覚がわかると楽しく、レッスン後は心身ともにすっきりしてハマってしまいました。

昨年緊急事態宣言が発令された頃から、対面のレッスンには行かなかくなってしまいましたが、今でもオンラインで続けています。最近ではインスタでも様々なピラティス講師の方が動画を投稿してくれるので飽きずに色々な種類のピラティスを試すことができています。

短期間で身体を絞れることが一番良いのですが、それよりも引き締まった身体を維持できることが重要なので、丁寧にリバウンドなく身体を変えていきたいと思っています。その意味ではピラティスは最適で、運動後も疲れすぎないので無理なく続けられます。体幹を鍛えていき全体的にしなやかな身体を目指したいと思います。

夕方までは好きなもの食べてダイエット

これは私が学生の頃、14キロ痩せることに成功した方法です。シボルは効果あり?購入して飲んでみた私の口コミ体験談を赤裸々レポート!

当時、運動系の部活を辞めて授業後は、友達の家でパクパクお菓子を食べて、家に帰宅してからも大盛りご飯を食べていました。

元々、運動系の部活をしていたせいか、食べる量が多くて、部活を辞めてからも部活をしていた時と同じ量、もしくは、もっと食べる量が増えていたかもしれません。

この頃が今までの人生の中で一番ピークに太っていました。

きっかけは忘れてしまいましたが、みるみる太っていく自分が嫌になって急にダイエットしよう!と決めました。

でも甘いものは大好きだし、食べたい物は食べたいので、そこで思いついたのが、夕食を抜くことでした。

単純に日中は動くし、体力いるから食べることは必要だけど、夜は寝るだけだし食べなくても良いかな。という勝手な自己判断で、夕方までは、好きなもの食べてOKにして、夕方以降は食べない生活をしてみることにしました。

ただ、日中好きなものを食べるにしても、食べる量は気にしました。

例えば、ドーナツが食べたいからといって3個とかは食べず、1個で我慢するなど。

食べるけれど、沢山は食べないと決めていました。

けれど、やはり夜になると食べたくなってしまうので、そうゆう時は腹筋をしたり、憧れのモデルさんのポスターを貼って、私もこの体型になるぞー!とひたすら我慢して朝を迎える日もありました。

それに朝になれば食べれるので、それまでの辛抱だと自分に言い聞かせ、そんな生活をしていたら徐々に体重は減っていき、2ヶ月程経った頃には、体重が14キロ落ちていました。

それからは多少太っても、一番ピークの体重まで太ったことは、ありません。

それは、14キロ痩せることに成功はしましたが、決してラクではなかったので、ダイエットする大変さが、わかっているから、あまり太らないようにしよう!と意識するようになったからかもしれません。

勝手な自己判断で全て自分ルールで始めた夕食を抜くダイエットは、健康的に良いダイエットだったのかは、わかりませんが、今となっては、私の学生時代の良い体験であり良い経験だったなと思っています。

しらたきダイエット大成功

元々痩せていて太ったことがほとんどなかった私は32歳の時に妊娠し、食べても太ったことがなかったのでつわりも重なり油断してバク食いをして出産後は痩せると聞いていたのでそのうち痩せるだろうと授乳もあって食べる量もそのまま変えずに、2人目を妊娠、さらに太ることになり、人生で最大の約プラス15Kgの体重になりました。

極み菌活生サプリ

2人目の卒乳を機に妊娠前に来ていた服が着れるようにダイエットをすることに…。
まず、走ったりの運動をしてみるも長続きせず、チアシードを試したがうまくいかず…。

特茶がいいと知ったので特茶を試して、少しだけ減り始め、ご飯を食べ始める時にサラダを食べるといいと聞いてやってみるもどれもこれも長続きせず、しかもあまり体重も思うように減らず。
そんな時にしらたきダイエットのことをテレビで見てやってみることにしました。

最初はいろんなものに混ぜたりそのまま味変して食べたり、しかし、なかなか思うように体重が減らず進まなかったので炭水化物に混ぜて食べることしてみました。
本来は3食、食べたほうが効果的らしいのですが、私の場合は3食、食べる日と食べない日があるため夜ご飯の時に食べようと決め、本当なら一緒にご飯と炊くらしいのですが、家族と分けて作るのも大変なので、しらたきを短くキッチンバサミで切ってそれをレンジでチンしてご飯に混ぜて食べるようにして、それを3か月くらい続けました。

すると体重はほぼ妊娠前になり、過去に来ていた服も着れるようになりました。
気を付けたことは朝食は必ず食べることと毎日朝晩体重測定する事それとしらたきご飯を夜食べることこれだけでリバウンドなしできれいに痩せられました。
今はまた3人目を出産して太ってしまったので卒乳したらまた同じ方法で痩せます。

まずはほんの少しの努力から

気がついたら、、、スカートがキツイ!そうだそうだ、コロナの影響でジムに行く頻度が激変した影響ね。だらしない体になってきたのは言うまでもありません(笑)本格的にダイエットを始めてみようかなーって思って意気込んでも続かないに決まってる。

http://www.tonyb.org/

ん~、どうしようって考えて、以前試したダイエットを思い出した。そうだ、無理なくダイエットをしよう。お菓子は辞められないし、お肉も食べたいし、お昼ごはんを抜くのも嫌だ~。運動もあまりしたくないし、そんな時間もないし、では何で調整するかって、やっぱり炭水化物を減らそう。

3食全て炭水化物を減らしてしまうとストレスなので、夜ごはんだけお米・パン類をやめました。朝ごはんとお昼ごはんはしっかり食べて、夜ごはんだけおかずオンリーに。最初はおなかいっぱいに感じないけど、コツがあります。早食いをやめ、ゆっくり食べるんです。そうすることで食べ過ぎることもなく、胃にも腸にも優しいんですよ。そんな簡単な調整を毎日続けました。その結果、3週間目くらいにはスカートが緩いことに気がついた!これが無理なく私が成功したダイエットです。

まずはほんの少しの努力からでいいと思います。無理するこで続かないダイエットになりますからね。、私の場合、夜でもしっかりお肉を食べてましたから、ストレスをほとんど感じずダイエット大成功。

腹式呼吸をしてエクササイズをしましょう。

「ところでエクササイズってどんな風に?方法教えて!」ちょっとその前に…。ふか~く息を吸ってお腹をふくらませて、なが~くゆっくり息を吐いてみてください。
これが腹式呼吸です。お腹の筋肉と横隔膜を使っています。歌う時の基礎となります!
腹式呼吸をマスターすると、肺活量が増えて体幹筋が鍛えられ、お腹からはりつやのある大きな声が出るようになります?腹式発声の完成です。

メタシボリの口コミと効果をレポート!近所のお店では市販されている?

呼吸によって酸素を送って筋肉を収縮させて脂肪燃焼!実はこれ、有酸素運動でもあるんです。代表的なものにウォーキング、ジョギング、サイクリング、エアロビクス、水泳などがあります。
腹式発声で1曲歌うと平均10キロカロリー。高いものだと20キロカロリー燃焼します!
10キロカロリー×10曲でウォーキング30分、エアロバイク20分から25分、水泳5分、掃除機かけ45分、ストレッチ75分。20キロカロリー×10曲では、1キロ走と同じ消費カロリーになります。
「長生きには1日1曲」といわれているように、歌はまさに元気と笑顔のビタミンです。

腹式呼吸のポイントは、お腹のふくらみとへこみを意識する
歌いながらお腹に手を当てて、小刻みなふくらみとへこみを感じたら腹式発声ができている証拠です。体幹トレーニングになって、お腹周りとふとももがシェイプアップ!綺麗なシルエットになります。
お腹からよい声が出て、声量もみるみる上昇します。
ポイント2 は、歌う時はぜひ立ってみることをおすすめします。まずは肩の力をふわっと抜いて背筋をしっかり伸ばします。
歌うことで口角が上がるため、自然と表情も輝いて、嬉しい楽しい気持ちになります。そんな気持ちを感じながら歌に親しむことで、心弾んであなたの素敵な声がさらにキラキラボイスに発音も明瞭になります。
家族、お友達、会社の同僚さん…。カラオケはとっても楽しいコミュニケーションツール。恥ずかしいからと遠慮せずに歌いましょう。
今日から始めるエクササイズ。歌って踊って輝いて!楽しくボディメイクをして温かい優しい素敵な歌声は、夢を与えて笑顔に導いて、誰かの心をハッピーに
あなたの歌をみんなが待っています。

産後の体重、妊娠前に戻したい、いやそれより痩せたい

産後、体重が戻らず、いろいろと試したものの中で、一番体重をおとすことができたのは食事の管理をしっかりとすることでした。
といっても、無理に糖質制限などはできない性格でしたので、ごはんをおかゆにして、豆腐や野菜スープを食べるようにしました。離乳食でおかゆを作るついでに、自分の分を作り、食事の際には具をたくさん入れたスープと豆腐を食べてから、食事をとるようにしました。スープはトマトスープにしていました。

スラリオの効果を徹底検証!私の口コミを辛口評価で暴露します!

トマト缶で簡単につくれておいしいので、たくさん食べていました。また、豆腐は水切りした豆腐を塩コショウでたべるのにはまり、毎日食べていました。豆腐は絹ごし豆腐を使っていました。

そして、一番重宝したのは、炭酸水でした。ダイエット中は、甘いものの誘惑がすごかったです。そんなとき、炭酸ジュースを飲んでいましたが、そのまま飲むのはカロリーが高いので、炭酸水で薄めて飲んでいました。普通に炭酸ジュースって甘いので、ちょうど良い甘さで飲めました。炭酸水が高いときは、水で薄めていましたが、炭酸水のほうがおいしく飲めました。

その結果、だんだん痩せていき、半年で5キロほど痩せることに成功しました。今では豆腐やスープはやめてしまいましたが、普通のごはんよりおかゆにはまってしまい、無理なくおかゆ生活は続けられています。

やってみた!はかるだけダイエット

そんなに食べているわけではないのに、最近、スーカートがきつくなったと感じることはありませんか?私もその1人です。年齢と共に基礎代謝が落ちているのでしょうね。運動量も減っているので、若い時のように体形維持ができません。そこで試してみたのが、体重計にのるだけダイエットです。http://www.wikischoenstatt.org/

このダイエットは友人からも聞いていましたし、メディアでも取り上げられたことがあります。でも、測るだけで体重が減るなんて絶対あり得ない!と思っていました。でも、もし減るのであればとっても楽なダイエット方法だと思いダメもとでチャレンジしてみることにしました。まず携帯に記録用のアプリを入れて、朝と夜に体重を測り、忘れずに記録しました。やり始めて一週間もすると自分の1日の体重の変化がよく分かるようになります。

例えば、仕事の日は多くのエネルギーを使うので多少ランチにボリュームのあるものを食べても、体重は朝より同じか減っていることもあります。その反対で、休日は普通に食事をしただけだと体重が増えてしまいます。

このダイエットをして思ったことは、体重をいつも目で確認して意識すると自分の食生活や運動量を管理できるということです。いつも頭の片隅に体重のことがあるので、今日の食事はこのぐらいにしようと意識的に考え行動できます。結果的に健康的な体へと近づいていくことができます。私も、測るだけダイエットで1ヶ月に2キロほど減らすことができました。曲たんに減るわけではないので、体に無理なく続けられるダイエットだと思いました。

コロナで太ったあと、痩せたお話

コロナでの自粛期間、運動不足が問題になりましたよね。

悪評が多い?メタシボリの真の効果とガチの口コミをご紹介します!

私自身も例に漏れず太りました。

それもそのはず。本当に毎日ソファに座って、何かを口に運ぶという生活で太らないはずがありません。

もともと中肉中背の体型ではあるのですが、ちょうど中年太りしやすい時期でもあったのでしょうか。

バッチリ3キロ増です(涙)

そこでYou Tubeでのビデオ視聴によるダイエット生活を開始しました。

ちょうど、何かとオンラインでのやり取りが増えていたり、動画も増えたタイミングだったので、そこまでハードルは高くなかったです。

私がまず実践したのは、キックボクシング、エクササイズ、女性、などのキーワードで出てくる動画です。

下半身中心に鍛えたかったこともあり、すぐにはまりました。

息が上がるほどの激しい運動ではないので、続かないこともなく、楽しみながらトレーニングできました。

次に実践したのは、子供、一緒に、エクササイズ、などのキーワードで出てくる動画です。

あの頃は子供が自宅にこもっていかに平和に過ごすか、がコロナ太りと並ぶ大きなテーマだったので、2つを同時に解消できるいいアイディアでした。

その他、寝る前はストレッチやヨガなどを取り入れて、3キロ太ったうち、約2キロはなんとか落とせてホッとしています。

運動を取り入れただけなのですが、意識が変わり、自然とお菓子の量も減っていたように思います。

まだしつこく残る1キロの脂肪も近いうちにやっつける予定です!